出雲キャンパスホーム > キャンパス情報 > 大学・キャンパスの動き

大学・キャンパスの動き

正門から正面玄関へのアプローチに花壇を整備しました

2020/3/31

ハーブガーデン設置準備委員会では、正門から正面玄関へのアプローチに花壇を整備し、35種類、約300本のハーブを植えました。
四季折々の花を咲かせてくれることと思います。

苗には名札がつけてありますのでお気に入りのハーブを見つけ、是非名前を憶えてください。

正門から正面玄関へのアプローチに花壇を整備しました

島根県立大学出雲キャンパス入学式等について(3/19時点)

2020/3/19

 令和2年度島根県立大学出雲キャンパス入学式について、新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、規模を縮小して開催する予定です。
 また、新入生オリエンテーション等の諸行事についても実施内容を精査し、時間を縮小する等して実施する予定です。
 入学予定者及び保護者の皆様にはご迷惑をおかけして申し訳ありませんが、何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます。
 なお、本件に関する文書を本日郵送しましたので、ご確認ください。
 →本件に関する文書はこちらからPDF
 

クリームクレンザー作りを行いました

2019/12/25
クリームクレンザー作りを行いました

教職員を対象に、エッセンシャルオイルを使ったクリームクレンザー作りを企画しました。
重曹、液体石けん、ビネガーと3種類の精油(計5滴)を混ぜ合わせ、さわやかな香りのクレンザーができあがりました。
その後、ハーブティーを飲みながら和やかな癒しの時間になりました。
ご参加いただき、ありがとうございました。

主催 ハーブガーデン設置準備委員会

令和元年 年末大掃除&餅つき大会<寮イベント報告>

2019/12/18

 令和元年12月18日(水)島根県立大学学生寮の寮自治会が主催し
「プロから学ぶ、お風呂と台所のお掃除」と「出雲キャンパス教職員の皆様と餅つき大会」を開催しました。

令和元年 年末大掃除&餅つき大会<寮イベント報告>

令和元年 年末大掃除&餅つき大会<寮イベント報告>

島根県立大社高等学校「総合的な学習」の発表会

2019/10/30

 10月30日、大社高等学校の生徒の皆さんが「総合的な学習」で取り組まれた成果を、島根県立大学出雲キャンパスで発表されました。
当日は、大社高等学校2年の7グループ35名の生徒さんと引率の先生4名、看護栄養学部の教員4名および看護学科4年生の7名が参加し、出雲キャンパスのラーニングコモンズで発表会を行いました。
 参加された高校生の皆さんは、1年生の時から「総合的な学習」の時間を使い、「高齢者の健康促進」や「看護師不足を解消するために」などの保健や看護に関するテーマで取り組まれた成果を、パワーポイントを使いながら熱心にプレゼンテーションされました。また、参加した大学生は、大学で学んだ知識や、実習およびフィールドワークなどでの経験をもとに、高校生の発表に対して、適切な質問や助言をしていました。
 高校生の皆さんは、今回のディスカッションで得られたアドバイスなどを活かしながら、今後さらに課題探求を深め、3年次のまとめにつなげていただければと思います。
 皆さん、貴重な発表をありがとうございました。

島根県立大社高等学校「総合的な学習」の発表会

キャンパス情報

前月2020/3次月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930311234

新着ページ一覧