出雲キャンパスホーム > キャンパス情報 > キャンパスライフ > クラブ・サークル活動 > 学生サークル『あかえんぴつくん』の学生が東京2020オリンピック聖火ランナーに選ばれました!!

学生サークル『あかえんぴつくん』の学生が東京2020オリンピック聖火ランナーに選ばれました!!

選ばれました!

  練習 私達は、移植医療の普及啓発と骨髄バンクのドナー登録のボランティア活動をしている島根県立大学出雲キャンパスの学生サークル「あかえんぴつくん」です。血液を象徴する赤色と、誰かが歩いた道を進むのではなく地図にない新しい道を赤鉛筆で書き込みながら進んでいこうという探求心から18年前に誕生しました。ドナー登録者を増やすことは、骨髄移植の機会を待っている人に白血球の型(HLA)の適合確立を高くすることにつながります。若者のドナー登録者が少ない中、SNSを利用する若者をターゲットに骨髄ドナー登録の仕方や重要性について広報し、昨年の大学祭では42名もの登録者がありました。骨髄提供は勇気がいりますが誰でもできる善意のボランティアです。一人でも多くの生命が聖火のようにリレーされ、未来へ繋がることを願いながら走ります。善意の赤い骨髄液が移植を待つ誰かの元にたくさんバトンリレーされますように願っています。

東京2020オリンピック聖火リレー
スケジュール

スケジュール1スケジュール2