いずキャンLife

テレビはもう面白くない!でもラジオは面白いぞ! 
いずキャンlife

ON AIR
  毎月1回、FMいずも(80.1MHz)にて、IZUキャンLife放送中!

 本学の学生、教員、職員の皆さんに出演していただき、島根県立大学出雲キャンパスでの学びや熱中していることなどをご紹介しています。ぜひ、お聞きください!

 11月の放送は、「フィジーでのボランティア活動」、「防災サークル誕生」などについて詳しくご紹介します!

 FMいずも(80.1MHz) 毎週金曜日 20時30分〜21時00分の30分間録音放送
※学生の皆さんは、学生情報システム(グループウェア)より過去の放送分を視聴できます。 

番組主旨

 地域の大学の教員、学生達が、等身大の話題を届けることで、地域住民の方々に島根県立大学出雲キャンパス教員の話や今の若者の感覚を知ってもらうとともに、「看護学部」としての活動や、研究内容を広く告知することで、地の拠点としての事業になりうる内容にする。さらに、学生達に「社会に向けて発信する」ことの楽しさ、難しさを学んでもらうことで、人材育成を図る。

内容

 島根県立大学出雲キャンパスに関する様々な話、録音で収録(島根県立大学出雲キャンパス1号館3階教材編集室スタジオ)
 例 大学生活の状況、好きな科目 出雲のおいしいところ 最近の面白い体験将来、どんな看護師・
   保健師、助産師になりたい

番組パーソナリティから

 毎週様々なテーマを取り上げ、それを学生の視点でメッセージを発信しているラジオ番組です。出雲にあるFMいずも(80.1MHz)で毎週金曜日、夜8時半から30分間の放送をしています。テーマは、その時世間で話題になっている時事問題から、若者(大学生など)が日ごろ考えている世の中の悩みや疑問まで幅広く扱っています。

 活動時間 FMいずも(80.1MHz)
毎週金曜日 20時30分〜21時00分の30分間録音放送
担当教員  山下一也 
参加学生 2、3名 

山下一也副学長 収録の様子