利用案内(学外利用者の方へ)


出雲キャンパス図書館は、島根県に在住または在勤で、病院等に勤務される「保健・医療・福祉に携わる方々」に図書館を開放しています。また、この条件に該当されない場合、島根県内公共図書館を通じ図書の貸出を行っております。図書の貸出をご希望の方は、お近くの島根県立図書館または市町村立図書館new_windowへご相談ください。

※データベース(PC)利用についてのお知らせ(2016/09/30)
島根県立大学で契約・提供している各種データベース及びデスクトップPCの利用、文献検索に関する相談業務について、当面提供を中止させていただきます。
ご要望が多く、学内へのサービスやその他業務に影響が出はじめているためです。
ご理解の程よろしくお願いいたします。
ただし、島根県内の医療機関に所属されており、出雲キャンパス教員から看護研究の指導を受けている方については、これまでどおり利用いただけます。図書館カウンターへお声掛けください。
 ⇒学生の利用を優先するため、学外者のデータベース(PC)利用を中止することなりました。
  ご理解頂ますようお願いいたします。('18.8.23)


1.初めて来館される方へ

  • 大学事務室(1号館1階)、または図書館カウンターで入館手続きを行ってください。
  • 図書を借りられる方には図書館利用カードを発行しますので、現住所・氏名が確認できる証明書(運転免許証など)をご持参ください。

2.開館時間

 月曜日−金曜日
  9:00−20:00  
 長期休業(春・夏・冬季) 
  9:00−17:00

3.休館日

  • 土曜日、日曜日、祝日、盆(8月13日−15日)、年末年始(12月28日から翌年1月4日まで)、卒業式・修了式(3月第2木曜日)、蔵書点検期間(年度末の平日6日間)
    詳細は開館スケジュールnew_windowをご覧ください。

4.貸出冊数・期間・返却

   利用者種別
   冊数  
     期間       視聴覚資料  
  卒業生・修了生  
   3冊
    15日まで  
  1点(館内視聴)  
  一般        2冊     15日まで   1点(館内視聴)
  臨床教授等        5冊     21日まで
  1点(館内視聴)
  • 引き続き資料を利用したい時は、返却期限内に一度、貸出期間の延長ができます。電話で貸出期間の延長を行う場合は、図書館利用カード番号と書名をご連絡ください。ただし、返却を延滞されている資料がある場合、新規貸出および貸出期間の延長はできません。
  • 資料返却のみで来館された場合は、図書館入口に設置した緑の返却ポストに入れてください。

5.主なサービス

     場所
                   サービス内容
    図書館
館内資料(図書・雑誌)の閲覧・貸出・返却
(資料の検索は 蔵書検索OPAC をご利用ください)
視聴覚資料の視聴
グループ閲覧室の利用
機器類の提供:AVブース5席
複写:白黒1枚10円、カラー1枚50円
(複写申込書を記入し、セルフコピー。図書館カウンターでの両替はできません。
小銭を準備してください。)
著作権法に基づき、調査・研究のため、資料一部分だけ複写することができます。

6.利用上の注意・マナー

  • 図書館利用カードは、図書館での各種サービスを利用する際に必要なほか、本学の入館証を兼ねています。来学時は必ず所持してください。
  • 図書館利用カードを忘れて来館された場合、図書の貸出等、一部サービスが利用できません。
  • 資料は大切に取り扱ってください。資料を紛失・破損・汚損等された場合は、図書館職員にお知らせください。
  • 図書館内では、携帯電話はマナーモードにし、通話・撮影はご遠慮ください。
  • 大声で話したり携帯電話等で撮影する等、他の利用者の迷惑になる行為はご遠慮ください。
  • 図書館内では喫食できません。
  • 密閉できる容器(ペットボトル・水筒等)での、水分補給は可能です。