楽しい助産実習


さあ、いよいよ待ちに待った実習だ!!

より高い専門性を身につけよう

正常分娩の介助は助産師の能力で行えるように、

知識、技術、態度の基礎をしっかりと身につけます。

助産師に必要な助産学の基礎的理論と技術を統合して、

母子保健・福祉ニーズに対応した活動ができることを目指しています。

どんな実習なの?

妊産褥婦、新生児の健康状態を把握します。

産科外来、病棟での実習、地域での母子保健実習を行っています。

分娩介助の実習では10例以上の出産のお世話をします。

     1      2

実習施設はどこかしら?

実習は島根県全域で行います。

実習先

実習期間はどのくらい?

春学期の講義が終了したら、実習へ向けての準備をします。

本格的に実習に出かけるのは9月からです。

約3ヶ月の実習は長いようであっという間です。

5