出雲キャンパスホーム > 学部・学科等情報 > 看護栄養学部 > 看護学科 > 4年次生の急変時シナリオシミュレーショントレーニングを開催しました

4年次生の急変時シナリオシミュレーショントレーニングを開催しました

◆目 的:フィジカルアセスメント能力を身につける
◆実施日:令和2年2月19日(水)
◆参加者:6名
◆シナリオ:病室での心肺停止事例

 ・医療用シミュレーターを使用した急変時シナリオシミュレーショントレーニングを実施しました。
 ・グループで演習と振り返りを行ないつつ、学生が体験できるように実施しました。
 ・学生には、①急変時対応のイメージ化。②病院での急変時に新卒看護師が取るべき行動を理解する。
  ③正しい BLS の手技と根拠を理解し、実践できるレベルまで到達するよう教育を行ないました。

4年次生の急変時シナリオシミュレーショントレーニングを開催しました 4年次生の急変時シナリオシミュレーショントレーニングを開催しました

4年次生の急変時シナリオシミュレーショントレーニングを開催しました 4年次生の急変時シナリオシミュレーショントレーニングを開催しました

~参加した学生の感想~
 「実際に体験してみて、急変時対応の流れが理解できた」「病棟での急変時に、今回の演習を活かし、自分にできることを考えて実践できるようにしたい」
 「BLS の手技と根拠だけでなく、急変時の新人看護師としての役割・行動も理解することができた」などの意見がありました。

担当:看護実践能力強化WG