ホーム > しまね看護交流センター > 地域連携推進部 > シニア・ジュニアキャンパスツアー > 平成29年度シニアキャンパスツアー(上遥堪健康クラブ)実施報告

平成29年度シニアキャンパスツアー(上遥堪健康クラブ)実施報告


1.日時:平成29年9月15日(金)9:30~11:40
2.目的:シニア世代の健康について関心を高める
3.場所:出雲キャンパス 213講義室
4.内容:①講義
    「ロコモティブシンドロームのお話~骨(コツ)骨(コツ)貯めよう!貯筋(チョキン)生活~」
     林 健司 講師
     ②学内見学(216実習室,パソコンルーム,大講義室)
5.参加者:上遥堪健康クラブ14名(男性6名、女性8名)

当日の様子

  • 林講師によるロコモティブシンドロームの講義を真剣に聴講されていました。
  • 参加者からは、大学の学生に関することのほか、認知症の心配や自分の体調の変化など健康に関する質問が活発に出され、健康に関する意識の高さがうかがえました。