ホーム > しまね看護交流センター > 地域連携推進部 > キャンパスモニター会議

キャンパスモニター会議


 出雲キャンパスでは地域の皆様に本キャンパスをご理解していただくと同時に連携を深め、皆様のご意見を本キャンパスの今後の運営や事業に活用・反映させ、地域に開かれたキャンパスをめざすためモニター制度を実施しています。
平成30年度モニター申込みはこちらをご覧ください。


平成29年度第1回出雲キャンパスモニター会議を開催しました

 出雲キャンパスの教育活動・地域貢献活動に関すること、学生生活を送る上での安全安心の確保に関することについて意見交換を行いました。

 【日時】平成29年6月23日(金)  10時~11時30分
 【場所】島根県立大学出雲キャンパス 大会議室
 【出席者】キャンパスモニター7名   大学15名

 大学側からの情報提供

・看護学部・別科助産学専攻の教育内容について  ・入試・就職・進学・国家試験状況について
・別科助産学教育について                  ・学内行事に関すること
・地域連携推進及びしまね看護交流センターに関すること

  当日の様子1

  意 見

「人間力の基盤を築くため、教養科目を充実させ他大学との差別化を図ってはどうか。」、「キャンパス周辺の防犯灯設置に関して、行政を動かすことができるよう要望を続けてほしい。」、「学生には地域の様々な活動に参加し、各世代の人と触れ合い人間形成をし、地域で活かしてほしい。」などのご意見をいただきました。

当日の様子2
 

過去の出雲キャンパスモニター開催の様子

平成28年度の開催の様子はこちらをご覧ください。new_window

平成27年度の開催の様子はこちらをご覧ください。new_window

平成26年度の開催の様子はこちらをご覧ください。new_window

平成25年度の開催の様子はこちらをご覧ください。new_window

平成24年度の開催の様子はこちらをご覧ください。new_window

平成23年度の開催の様子はこちらをご覧ください。new_window

平成22年度の開催の様子はこちらをご覧ください。new_window