地域連携推進部

 健康と看護をめぐる地域社会のニーズや課題に応え、地域と協働し、地域に開かれた大学を実現するため、以下の5つのプロジェクトを展開します。

 
 地域連携推進    プロジェクト 事業 
 1.生涯学習  公開講座(一般対象・関係機関との連携講座) 
 サテライトキャンパス公開講座
 地域、団体主催による出前講座
 ぎんざんテレビ出前講座
 2.学生の地域交流・地域貢献  学生ボランティア活動の促進 
 受託事業及び地域活動への学生参加促進

 3.教育機関との連携

 小中高校等出前講義
 小中学校体験学習
 4.産公学連携  包括協定締結自治体との連携 
 受託研究・受託事業
 NPO法人・関係団体・企業等との連携
 各種審議会・委員会への参加
 5.広報・広聴活動  ホームページ等を活用した最新情報発信 
 キャンパスモニター会議
 タウンミーティング
 シニア・ジュニアキャンパスツアー

プロジェクトの内容

1.生涯学習に関すること
 地域の学習ニーズに対応し、健康・看護に関する知識・技術及び一般教養を身につける学習の機会を提供するために、公開講座や出前講座の企画・調整および講師派遣についてご相談に応じます。

2.学生の地域交流・地域貢献に関すること
 学生の地域活動への関心を高め、人間的成長を図ること、地域と大学の連携を強化することを目的とし、ボランティア活動や研修への学生参加についてご相談に応じます。

3.教育機関との連携に関すること

 保健医療に対する関心を高めてもらうため、小、中、高校生を対象に、講義や体験学習の依頼についてご相談に応じます。
 ※オープンキャンパス・看護セミナー、高大連携講座、高校訪問に関するお問い合わせ・依頼については、(教務学生課 TEL:0853-20-0215)へご連絡ください。

4.産公学連携に関すること

 民間企業・行政機関、包括協定締結自治体との連携による地域振興・地域交流を図ることを目的とし、地域活性化に向けた受託事業・研究、共同事業・研究のご相談に応じます。

5.広報・広聴活動に関すること

 地域のニーズに応え、地域活動に貢献すること、本学の魅力や特徴を紹介することを目的として、施設の開放や体験学習等のご相談に応じます。