認定看護師養成部の動き

2018年度 公開研修を開催しました

2018/8/19

 「認知症高齢者同意能力評価と意思決定支援研修」を開催しました。
 認知症高齢者の意思を支えるコミュニケーションを学びました。看護師だけでなく、MSWやケアマネジャーと多くの方にご参加いただきました。
 日頃の実践の中で生じる葛藤や困難を共有し、島根県版ベストプラクティスを作成しました。明日からの実践にいかせるのではないでしょうか。


   日時:平成30年8月19日(日)9:00~16:00
   講師:成本 迅 氏
       (京都府立医科大学大学院研究科精神機能病態学 教授)

       稲野 聖子 氏
       (地域医療支援病院市立池田病院 老人看護専門看護師)
   参加者:80名

○当日の様子

 成本先生の講義 稲野先生の講義

成本先生の講義

稲野先生の講義

 グループディスカッション  ワールドカフェ方式で発表

グループディスカッション

発表

好評につき、当初の定員を超えて開催しました。

「認定看護師教育課程」が取材を受けました

2018/6/11

新聞社から取材を受けました。
履修生たちは、最初こそ緊張していましたが、徐々にワークに夢中になってカメラを気にしなくなっていました。

 キレイに撮してもらえるかな・・プロの写真機だ!  もう気にならないですね。 真剣です。どちらも

撮影中

ワーク

 後日、インタビューに来られました。  長時間にわたり、みなさまお疲れ様でした。

取材

取材

認知症者をとりまく、医療現場の現状、認知症看護認定看護師の役割や教育の場の取り組みなど、教育者としての熱意を語っています。

カリキュラム開始前に演習をしました。

2018/6/6

テーマに沿ったグループワークを行うことで、学びとともに交流も深めることができました。。
改めて「認定看護師を目指す」気持ちが奮い立ったのではないでしょうか。

 「看護過程」について、意見を出し合う。   考えが、まとまってきましたか。

グループワーク

グループワーク

 「認知症看護認定看護師」のイメージについての発表です。
 他者にわかるように、説明することは案外難しいですね。
  みなさん、真剣にきいていますね。

発表

興味津々

認定看護師教育課程は、3年目を迎え今年度からは、「認知症看護」を開講しています。
島根県立大学では、看護栄養学部が開設されました。図書館も移転して蔵書も増え、さらに学ぶ環境が整っています。

2018年度認定看護師教育課程 入学式を挙行しました

2018/6/1
 2018年6月1日(金)、「2018年度 島根県立大学出雲キャンパス看護栄養交流センター認定看護師教育課程入学式」が、島根県立大学出雲キャンパスの中講義室で挙行されました。
  島根県健康福祉部 小村浩二次長、島根県看護協会 秦美恵子会長をはじめ、多くの来賓の方々のご臨席をいただき、誠にありがとうございました。
 
 認知症看護認定看護師教育課程の第1期生21名が、これから7ヶ月間、出雲キャンパスで学んでいきます。      

○当日の様子

 学長式辞  来賓祝辞

学長式辞

来賓祝辞

 来賓祝辞  入学生宣誓
 
来賓祝辞
 
入学生宣誓

              集合写真

認定看護師教育課程(緩和ケア)修了式

2017/12/15

平成29年12月15日(金)、「平成29年度島根県立大学しまね看護交流センター認定看護師教育課程修了式」が、島根県立大学出雲キャンパスの北会議室で挙行されました。
  島根県健康福祉部 小村 浩二次長、島根県看護協会 秦 美恵子会長をはじめ、多くの来賓の方々のご臨席をいただき、誠にありがとうございました。

学長式辞 来賓祝辞

来賓祝辞 修了生謝辞

記念撮影


思い出入学式講義・グループワークフィジカルアセスメント口腔ケア演習事例発表会施設見学後の昼食修了式

思い出

認定看護師養成部

前月2018/8次月
2930311234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930311

新着ページ一覧