出雲キャンパスホーム > お知らせ > 美保関灯台ビュッフェとヘルスツーリズム研究会のコラボレーションによる600kcalランチが登場!

美保関灯台ビュッフェとヘルスツーリズム研究会のコラボレーションによる600kcalランチが登場!

 この度、島根県立大学ヘルスツーリズム研究会主催の「糖尿病患者さんのためのヘルスツアー」を松江市美保関町において行いました。
 そのご縁から、本学健康栄養学科の名和田淸子教授が、美保関灯台ビュッフェの新ランチメニューである、約600kcalに押さえたメニューを監修しました。

地魚のスペシャルランチ・低カロリーセット

 11月17日(土)より、「地魚のスペシャルランチ・低カロリーセット(税込1,600円)」としてお目見えしています。
 地元の獲れたて新鮮魚をメインに、通常メニューの「地魚のスペシャルランチ・ヘルシーセット」より、低めにカロリー設定した裏メニューとなります。

 糖尿病治療中の方へもおすすめできる優れもので、もちろんダイエット中の方にもオススメのランチです。
 歴史や神聖な空気を感じながら、美しい景観や健康的なランチを楽しみ、心身ともに健康になれる美保関へ、ぜひ足を運んでみてください。
 
●松江観光協会美保関町支部ホームページ:https://www.mihonoseki-kankou.jp/