出雲キャンパスホーム > 在学生の方へ > 授業に関するお知らせ

オンライン授業の実施について

 新型コロナウィルス感染症COVID-19拡大を防止するため、4月23日より動画コンテンツを配信するオンデマンド型授業を開始したところですが、5月11日以降は双方向のオンライン授業(同時双方向型の授業)も開始されますので、以下の注意事項をよく読み、受講に備えてください。

2020年度開講科目について

 新型コロナウィルス感染症対策のため、開講予定を以下のとおり修正しました。開講方法も記載しています。必ず確認してください。

  2020年度開講科目一覧
   〇看護栄養学部 看護学科PDF(5月22日更新)
   〇看護栄養学部 健康栄養学科PDF(5月22日更新)
   

  問い合わせ(履修に関すること)

   教務学生課 TEL 0853-20-0200
           メール i-kyoumuアットマークu-shimane.ac.jp(アットマークを@に変えて送信してください)


 オンライン授業受講の準備

 オンライン授業の受講には、パソコン、タブレット、スマートフォン等の機器、そしてインターネット接続環境(Wi-fiや有線LAN推奨)が必です。同時双方向型の場合は、マイク、カメラ(パソコンやタブレットの内蔵マイク・カメラも可)も必要になります。今回はなるべく人と接触しないことを目的としていますので、自宅(アパート等)で機器や接続環境を整えてください。ただし、受講のための機器や、インターネット環境がない場合は、大学の設備を利用することができます。利用日の前日(平日に限る)午前中までにメールにて申請してください。

 → 申請書はこちら  WordWord  PDFPDF

スマートフォンの回線を利用する場合は、通信量の上限の超過にご注意ください。現在、携帯各社からデータ追加無償化等の支援措置が出ています。
契約事業者のウェブサイト等で内容と手続きを確認の上、これらを活用してください。

*学習目的以外に使わないようにお願いします。
 <以下参考URL>
  ・NTTドコモ
    https://www.nttdocomo.co.jp/info/notice/page/200403_00.html
  ・KDDI(au)
    https://news.kddi.com/kddi/corporate/newsrelease/2020/04/03/4364.html
  ・Softbank、Ymobile
    https://www.softbank.jp/corp/news/info/2020/20200403_01/


また、同時双方向型のオンライン授業は、Microsoft Teamsというアプリケーションを使用します。
受講する機器にあらかじめインストールし、動作を確認してください。
   → インストールマニュアルはこちらnew_window(学内のメールアドレス、パスワードを入力してください)

  同時双方向型オンライン授業の受講にあたって

 上記の準備ができたら、
  〇受講日までに担当教員が案内するチーム、Web会議への接続確認を行ってください。
   メール、またはTeamsで講義の案内が届きます。講義の前日までに連絡がなければ、担当教員にお問い合わせください。
  〇カメラをオンにして参加してください(担当教員の指示に従ってください)
  〇配信映像の録画/録音/撮影は固く禁じます。

  受講中のトラブルについて

 あらかじめ接続確認を行い、準備していたにもかかわらず、受講中、通信や、アプリケーションのトラブルでオンライン授業が受講できないこともあります。その場合は、授業後速やかに担当教員に連絡してください。
 ※パソコンで受講する人は、スマートフォンでも受講できるようにしておくなど、複数の手段を準備しておくことも有効です。

  問い合わせ(受講中のトラブル)

   TEL 0853-20-0200 または、担当教員へメール、Teamsチャット



□お知らせ

2020年4月28日
・学生の皆様(オンライン授業について) new_window

2020年4月2日
・新型コロナウイルス感染予防対策 学生食堂及び学生ラウンジの使用について new_window