出雲キャンパスホーム > 学部・学科等情報 > 看護栄養学部 > 看護学科 > 看護連携型ユニフィケーション > 令和3年度 ユニフィケーション研修会を開催しました

令和3年度 ユニフィケーション研修会を開催しました

【研修会報告】
タイトル:コロナ禍で看護を学ぶ学生や新人看護師への支援のあり方を考える
日 時  :令和 3 年 8 月 22 日
内 容  :・梶谷みゆき看護学部長講義「看護基礎教育の現状」
             ・グループワーク「コロナ禍における学生および新人看護師の現状と課題」
             ・グループ発表

【意見・感想】

  • 他の病院の話などいろいろ話が聞けて良かったです。楽しい時間でした。
  • グループワークでいろいろな立場、施設の方々とざっくばらんに共有、話し合いができて、今後の
    実習に活かすことができると思いました。
  • 学生や新人の思いや、大学側の思いなどを知る機会になり参加してよかったです。常識は変わ
    っていくんだなと改めて思いました。
  • 集まる機会が減った中、生の声が聞かれてよかった。学生の不安、心情も理解していくスキル
    を持ちたい。

様子