小中学校体験学習

出雲市立神西小学校3年生 保健福祉体験学習を行いました 

保健福祉体験学習1  出雲市立神西小学校3年生 出雲キャンパス地域連携推進委員会では、看護学、栄養学の専門性を活かし、小中学校の保健医療福祉に関する体験学習を実施しています。 このほど、出雲市立神西小学校3年生の皆さんに学習会を行いました。 コロナ禍で、この2年間実施できませんでしたが、感染症対策を徹底し、久しぶりに実施することが出来ました。 3年生さんには、高齢者の体験や、車いすを使っておられる方や視覚障がいの方の体験と共に、介助の体験をすることを通して、「難しかった」「お手伝いをする方も気を付けないとケガをする」といった思いや考えを持ってくれました。

chirenn2

過去の開催実績はこちら